darestore
紙媒体

dare=挑戦
restore=回復

2016年のオープンした「darestore」開業時は、昼はカフェ夜はバーと営業形態が変わる「2つの印象」を持ち合わせた店舗としてスタートした。現在はバーとしての営業は終えたものの、店名のdare(挑戦)の通り、日々変化する時代の中でスタッフと共に新しいことへ挑戦しながら、創業時の営業スタイルから変化しながらも現在は多店舗展開をしているが。ブライトではロゴマーク、ブランドルールの設計、紙媒体と創業時のブランド開発を担当。

関連の仕事

darestore
ロゴマーク

店舗 ロゴ

詳細

クライアント

社名/darestore
地域/宮城県仙台市
期間/2016.10〜

ブライト

ブランディングディレクター・デザイナー : 荒川敬

その他

KAMOSUBA(醸場)
ロゴマーク

施設 ネーミング スローガン ステートメント ロゴ

MOREDRAW
ロゴマーク

コーポレート ロゴ

MOREDRAW
ブランドサイト

コーポレート ウェブ

BLUE BLUEBERRY FARM
ロゴマーク

生産者 ロゴ